2010年01月01日

【名前の由来】〜 Babys編 その2 〜

こんばんわ 猫男爵 です。 || (^∩)

今日は、昨日の続きの「名前の由来・Babys編」です。
昨日の記事をまだ読まれていない方はそちらから読まれてくださいね。(`・ω・´)


という事で、さっそく後半戦参りましょう。(。・`ω´・。)ゞ

昨日はポコまで進みましたので、赤い首輪のななちゃんからです。


2009.04.27
こうやって見るとマーママに似てるよね。

ななちゃんは「本名・山本なな」と言います。


2009.01.14
「白いの」を見るために整列する方々。

これはBabysが生まれる前から、おおまかに考えていた部分で・・・


2009.01.18
キングギドラのようだ。

何匹生まれるかわからないけど、次に生まれてくる子は全体で「七」番目の子だよなぁと・・・
でも、ただ「七」と言うのも芸がないしって事で、


2009.01.21
後ろで笑ってるようにも見える。

(´ε`;)ウーン…「七 なな ナナ・・・・」


2009.01.26
異物混入

(☆。☆) キラーン!!
お笑いコンビ「ジョイマン」のネタ「ナナナナー ナナナナー ナナナナ なんこつ〜〜 」から


2009.01.26
今にして思えば、まだスペースに余裕が・・・。

「なんこつ」にしよう!! (^ω^)


2009.01.26
腕の中で寝る子。

と思ったのですが、猫田ニャンが速攻で却下。


2009.01.27
電車で揺られてるみたい。

で、一度は候補からも消えてしまっていたのですが・・・


2009.01.27
てんやわんやの図。

4匹のうち1匹が女の子って事で、「女の子らしい名前、女の子らしい・・・」と考えているうちに


2009.02.04
ザ・おしくらまんじゅう。

「ナナナナー ナナナナー ナナナナ なんこつ〜〜 」の「ナナ」にしようって事で、復活したのでした。


2009.02.10
ザ・わらわら〜

かくして「山本ナナ」に一度は決まったのですが・・・


2009.02.12
眠そう。

やっぱりひらがなの方が女の子らしいよねって、「山本なな」に最終決定いたしましたとさ。(`・ω・´)


2009.02.14
やっぱり寄り合って寝る方々。

結局、普通の人間にありそうな名前になっちゃったので、ウチらしくはないのかなぁと、ちょっぴり思っているのでした。
ま、でも、女の子だからねぇ。普通っぽい名前でいいのかもね。(^_-)



〜 なな編・完 〜



そして、トリを飾るのは、緑の首輪のシャラです。


2009.04.19
一点を見つめる方。

シャラは「本名・山本シャララ」と言います。


2009.02.14
寝姿を真横から。

このシャララとは「劇団SHA・LA・LA」から来ています。


2009.03.04
ついにこの時点でひとり横になれず。

この劇団SHA・LA・LAは、お笑いコンビ「ウッチャンナンチャン」たちが所属した劇団で・・・


2009.03.08
そして個室が与えられる。

座長は「出川哲朗


2009.03.16
上から覗きこむ方一名。

そう、レギュラー番組を持たないにもかかわらず、いまだに一線級で活躍する、体を張ったリアクション芸でおなじみの芸人さんです。


ってわざわざ説明するほどでもないですね。


2009.03.17
ドラの口半開きはパパそっくり。

ほら、ウチって一発屋系の方からの由来が多いので・・・


2009.03.23
なんとなくピンクのリボンがスッチー風。

たまには息の長い方も・・・


2009.03.24
口元がにっこり風

おまけに劇団の方だとウッチャンナンチャンにもあやかれるしさあ・・・


2009.03.24
口元がビックリ風

って事で、「山本シャララ」が誕生したのでした。


2009.03.24
なにげに見切れた「白いの」

で、今ではすっかり、出川の哲っちゃんばりの虚弱体質っぷりを発揮しています。



〜 シャラ編・完 〜


いかがでしたでしょうか?

というわけで、この二日連続でお送りしたBabys編を以って、全員の紹介が終わりました。

なので名前の由来シリーズ完結です。\(^o^)/


まあ、また新たににゃんずが増えると帰ってくるかとは思いますが・・・

あ、よく考えたら、「猫男爵」と「猫田ニャン」の由来ってのもありました。

ま、その辺りは気が向いたらやるかもしれないって事にしておきましょうかね。

それまでに何が由来か勝手に想像しておくと楽しみが増えるかもしれないですね。( ´艸`)ムププ

なので、いろいろ想像しておいてくださいねぇ。(´∀`*)ノシ

【日記の最新記事】
ニックネーム 山本Babys at 00:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする